徳島市にある医療法人仁寿会東洋病院は漢方内科、リウマチ・膠原病科、鍼灸治療も行っています

よくある質問

Q: 鍼は痛くない?
治療に用いる鍼は、直径が髪の毛ほどの細さで、せいぜい蚊に刺されるほどの痛みです。鍼は、裁縫針や注射針とは異なり、出来るだけ痛みを伴わないような尖端の形状で、しかも私たちには可能な限り無痛で刺入をする事が出来る独特の技術があります。
Q: 鍼灸の治療あとは残らない?
小さいアザのような皮下出血がみられることがありますが、1~2週間程度で自然に消失していきますので心配はございません。
Q: 鍼で感染の心配はないの?
使い捨ての鍼を使用していますので、感染症の心配は全くありません。
Q: 薬アレルギーですが、鍼灸は大丈夫?
全く心配は有りません。 薬を服用できない方や逆に多くの薬物を服用していることに不安を感じておられる方にこそ、経絡治療を是非体験して頂きたいと思います。
Q: 鍼は折れませんか?
鍼は非常にしなやかにできています。折れたり、体の中に残ることはありませんのでご安心下さい。
Q: 副作用はありますか?
副作用はありませんが治療後にだるさ等が出ることがありますが、これは鍼の反応が体に現れたもので問題ありません。治療後激しい運動、体動をせず、ゆっくりと休んでいれば長くても翌日中には取れます。

関連施設