一人ひとりのこれまでの暮らしを大切に一人ひとりのこれからの暮らしを支えます

幸鈴園からのお知らせ

2020.06.18
幸鈴園のホームページを公開しました。
採用情報 介護士 募集
介護が必要なご利用者様がリラックスして過ごせるそして、ご家族が安心して任せられるよう真心と誠意を持って、サービスを提供しております

介護が必要なご利用者様がリラックスして過ごせる
そして、ご家族が安心して任せられるよう
真心誠意を持って、サービスを提供しております

さまざまな事情にてショートステイ「幸鈴園」でお過ごしになる利用者様にとって、『ここに来てよかった』と思っていただける施設づくりに尽力しております。季節ごとの行事や毎日の活動に対してワクワクとした気持ちで楽しんで頂けるよう、取り組んでおります。また施設内の装飾や掲示物にこだわりをもって作成しています。
介護職員、介護職員、生活相談員など経験豊富なスタッフのサポートにより、どの利用者様にも笑顔が多くみられ、笑い声が絶えない居場所・空間が「幸鈴園」にございます。
超高齢社会を目の前に、『認知症』人口も急増しております。認知症専門医の資格を持つ医師が併設病院に所属しておりますので、困ったこと、気がかりなことがあれば、ご相談できる体制を整えております。

短期入所生活介護“ショートステイ”について

短期入所生活介護“ショートステイ”について短期入所生活介護“ショートステイ”について

介護保険の施設で要支援または要介護の認定を受けた方が入居可能な施設です。
長期利用ではなく、最大30日と短期的にご利用頂くことができ
食事、入浴、その他日常生活のサポートなどのサービスを行います。
また、ご家族の身体的、精神的負担の軽減など、一時的にご家庭での介護が
困難になられた場合にショートステイを利用いただく事が出来ます。

幸鈴園のサービスの特徴

介護予防短期入所生活介護・短期入所生活介護ショートステイ「幸鈴園」のサービスの特徴をご説明します。

病院が併設で医療サポートも万全

病院が併設で
医療サポートも万全

東洋病院が併設されていおりますので、医療サポートも万全の体制を整えております。

プライバシーに配慮した完全個室

プライバシーに
配慮した完全個室

当施設では、ご利用者様のプライバシーを大切にし、お部屋は完全個室となっております。

くつろげる食堂・居間のスペース

くつろげる食堂・
居間のスペース

共有スペースの食堂と居間のスペースは快適でくつろぎの空間となっております。

施設案内

居室スペース

居室スペースは、完全個室で全室トイレ付きです。
各個室には、電動ベッド・基本的な寝具、収納スペースが標準で完備されております。

居室スペース居室スペース

共有スペース

玄関ホール、食道・居間、浴室は共有スペースとなっております。
浴室は、一般浴室と特別浴室を完備しております。

共有スペース共有スペース

施設利用料

介護保険適応の場合でも、保険料の滞納等により事業者に直接介護保険給付が行われない場合があります。
この場合、料金表の利用料全額をお支払いいただきます。利用料お支払いと引き換えにサービス提供証明書と領収書を発行致します。
サービス提供証明書と領収書は、後に利用者の償還払いを受ける際に必要となりますので、大切に保管してください。
1単位=10.17円 ※地域区分7等級

介護予防短期入所生活介護施設利用料

原則として、料金表の1割~3割が利用者の負担額となります

法定給付:施設サービス費(1日につき)
(単独型、ユニット型、個室)

区分 要支援1 要支援2
施設利用料 545単位 662単位

法定給付:加算減算表

項目 単位 加算減算額
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ  日 18単位
送迎加算 片道 184単位
介護職員処遇善加算(Ⅰ)  日 全体に+8.3%
介護職員特定処遇改善加算(Ⅰ)  日 全体に+2.7%

※その他必要に応じて加算が発生する場合がございます。

短期入所生活介護施設利用料

原則として、料金表の1割が利用者の負担額となります。

法定給付:施設サービス費(1日につき)
(単独型、ユニット型、個室)

区分 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
施設利用料 725単位 792単位 866単位 933単位 1,000単位

法定給付:加算減算表

項目 単位 加算減算額
看護体制加算(Ⅳ)  日 23単位
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ  日 18単位
送迎加算 片道 184単位
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)  日 全体に+8.3%
介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ)  日 全体に+2.7%

※その他必要に応じて加算が発生する場合がございます。

法定外給付

区分 利用料 備考
食費 1日:1,392円(朝452円・昼‐夕470円) 負担減限度額認定がある場合は認定証記載金額とします。
居住費 1日:2,006円
その他 各種日常生活品 利用中のオムツ・リハビリパンツは介護保険費の中に含まれます。

※下記の方は減額処置があります。
お気軽にお尋ねください。

利用者負担段階 居住費の
負担限度
食事の
負担限度額
日額利用料
第1段階 生活保護を受けている方、老齢福祉年金受給者で
世帯全員が市町村民税非課税の方
820円 300円 1,120円
第2段階 世帯全員が市町村税非課税の方で本人の合計所得金額と
課税年金収入の合計が80万円以下の方
820円 390円 1,120円
第3段階 世帯全員が市町村税非課税の方で本人の合計所得金額と
課税年金収入の合計が80万円を超える方
1,310円 650円 1,960円
第4段階 それ以外の方 2,006円 1,392円 1,000円
一番上に戻る
お電話でのお問い合わせ TEL:088-632-1130 メールでのお問い合わせ

関連施設

東洋病院東洋病院

  • 東洋病院併設 東洋鍼灸センター
  • 東洋病院通所リハビリテーション
  • グループホーム 千寿園
  • サービス付き高齢者向け住宅 幸鈴園
  • 東洋病院 在宅ケアセンターヘルスパーク